ホームページの相互作用

皆さんがご自分の店舗のホームページ制作を行った際には、必ず第三者的な目線でお客様となってご自身のホームページを訪れてみて下さい。その時感じたことが、おそらくサイトをご訪問されたお客様のお気持ちに共通する目線となるのではな […]

続きを読む...ホームページの相互作用

データベースを使う

データベースのお膳立てができたら、作ったテーブルにデータを挿入していきます。データは何万件、何十万件と挿入してもいいそうです。ただ、その分表示や検索に時間がかかるということで、データの挿入の仕方やテーブルの作りなどに、工 […]

続きを読む...データベースを使う

別のページにジャンプする

検査というのは、メールアドレスはとても複雑になってしまいます。メールアドレスの書式はRFCと呼ばれる文書によって定義されています。正規表現でチェックするよりも、簡単なチェックを施した方がいいようです。実際のチェックは目視 […]

続きを読む...別のページにジャンプする

ファイル保存のテクニック

日付を出力するのに、「01」「02」などというように、必ず二桁で表示したいという場合もあると思います。こういうような書式に整えたいならば「sprintf」を使うと便利です。sprintfファンクションというのは、適当な文 […]

続きを読む...ファイル保存のテクニック

実行用フォルダにコピー

起動画面を作って、起動完了ですが、途中で、セキュリティの警告が表示されるということが起こります。それは「ブロックを解除する」ボタンをクリックsていおくとよいです。それからファイルを実行用フォルダにコピーしましょう。「C: […]

続きを読む...実行用フォルダにコピー

PHPでの変数名のルール

変数につける名前を「変数名」といいます。PHPは必ず「$」から始める必要となります。この$には通貨のドルの意味はありません。これは単なる記号というようにとらえておきましょう。使える文字は英数字と日本語文字、記号はアンダー […]

続きを読む...PHPでの変数名のルール

PHP思考の準備・命令を制限とは

プログラムというのは2歩先、3歩先のことを考えながら組み立てる必要があります。ロボットは最後まで動かさず想像力で組み立ていきます。こうして次は、あまり賢くないロボットを使ってみます。このロボットには、2つの動作しかできな […]

続きを読む...PHP思考の準備・命令を制限とは