PHPとDBでシステムを作ろう

システムを作るのに必要なテーブルやファイルの準備をしましょう。「makers」「my_items」「carts」テーブルを備えたmydbというデータベースを準備しておきましょう。MAMPやXAMPPのドキュメントルーフォルダを開きましょう。そして新しいフォルダmemoを作成しておきましょう。memoフォルダの中にindex.phpというファイルを作成します。そこにまずは「トップページです」と記述しておきます。XAMPPの場合とMAMPの場合のURLにアクセスしてみましょう。そうして正常にその内容が標示されたら設定完了となります。もし、ファイルが見つかりませんというエラーがでたら、環境を見直さないといけません。PHPからMySQLに接続する方法は複数あります。一般的な方法は「PHP Date Object]オブジェクトを利用する方法となります。PDOオブジェクトを利用するためにパラメーターを指定してデータベースオブジェクトのインスタンスを作成という作業をします。「データベースオブジェクトのインスタンス=new PDO;」データソース名というのは、データベースそれぞれの接続文字列のことです。PDOオブジェクトは、MySQL以外にさまざまなデータベースに接続することができます。また、データベース・サーバーが離れたサーバーにある場合なども想定されます。接続文字列はそういった環境にあったものを選びます。PHPと同じサーバー上にMySQLが起動している、XAMPP/MAMPといったもののような場合の文字列は「mysql:dbname=データベース名;host=127.0.0.1;charset=utf」となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です