コードにインデントを入れる

コードを見やすくするために、わざとすらして書くことを「インデントを入れる(字下げする)」といいます。

インデントを入れるには、タブ(TABキーを押す)や半角スペースを使います。

全角文字は使えないので注意してください。

仕事の現場など、開発をチームで行っている場合は、
インデントについては規約として決められていることが多いので
それに従いましょう。

このように、普段私たちが使っている日本語に文法があるように、
プログラミング言語にも決まったルールがあるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です